コンサルひつじの日常

コンサルタントへ転職したひつじが生き抜く毎日をお届け。つらい。

今日の四コマ:高速パワポ

f:id:hitsuji2017:20171019020017j:plain



こんにちは、ひつじです。

なにやら前回と似たような話ですが、決して手抜きではございません。

コンサルタントはエクセルと同様、パワーポイントスライド(パワポ)も大量に作成します。

私が思うに、パワポで一番時間がかかるのは、メッセージ(で、結局何が言いたいの?)を考えるところです。

もちろん、エクセルも根っこは同じなんですが、作業方法による生産性の変化という意味では、パワポのほうが小さいかなという感じです。

そうはいっても、毎日たくさんスライドは作りますから、作成作業を高速化するというのも当然大切です。

ちなみに、パワポは前職でも使っていた為、エクセルほどは遅くなかったのですが、やはり我流?には限界があるようで、同僚のコンサルタントと比べると作成速度には大きく差がありました。

どうやったら速くできるだろう?と考えた結果、エクセルでショートカットキーの素晴らしさを理解したひつじは、パワポでも同じ、つまり原則マウスは使わないのが高速化の近道であると仮説をたてました。

しかし、全くマウスを使わないようにすると、明らかに作業が遅い。いや、これは慣れるまでの辛抱・・いつか加速度的に生産性が上昇するはず・・頑張っていた矢先にボスから一言。

「いや、パワポはマウスも使った方が早いだろ」

ですよね。ひつじも薄々仮説が間違っていることには気づいていましたよ。

 ちなみに、パワポ作業高速化のコツは、ショートカットキーとマウスを効率良く使い分けること。あとは「クイックアクセスツールバー」という、パレットのような機能を使いやすいようにカスタマイズすることだと思っています。

エクセルもパワポも、コンサルとしての速さは並ですけど、そのうち私なりのコツなんかは紹介したいと思ってます。