コンサルひつじの日常

コンサルタントへ転職したひつじが生き抜く毎日をお届け。つらい。

今日の四コマ:コンサル向いてない

f:id:hitsuji2017:20171010022002j:plain

 

こんにちは、ひつじです。

皆さんは職場の人や、パートナーと「笑いのツボ」は合ってますか?

これが合わないとなかなかつらいですよね。ちなみに、ひつじは現在のファームの人と笑いのツボが中々あいません。

漫画にある「MECE」というのはミーシーとよみまして「Mutually Exclusive and Collectively Exhaustive」の略語で、「もれなくダブり無く」と訳される事が多いです。

物事を整理することが多いコンサルでは、(目的によるけど)基本的には漏れもダブりもない気持ちよい整理をする必要があります。この漫画で言っている「その他」はその際の反則ワザです。つまり、分類しにくいものとか、まだ露出していない要素がありそうな時に「一旦その他を作っておけば、少なくとも漏れはない」状態になるというシャレ?のようなものです。

これを発言された時に、結構周りは盛り上がっていたのですが、ひつじはピクリとも笑えませんでした。海外の映画館でコメディ映画を見ていたときに、周りは爆笑なのに自分だけ笑えない孤独を思い出しました。

結構この手のコンサルあるある?(うちだけ?)はあるみたいなので、少しずつこのシュールな笑いにも慣れていきたいと思います。